白毛馬対決やG1馬5頭出走と話題に事欠かなかった今年の札幌記念
当場育成馬:パンサラッサ号(栗東:矢作厩舎)はドバイターフ優勝馬として出走
2番人気の指示を受けスタート 
いつも通りの行き脚が見られずのレースではありましたがしぶとくゴール前まで粘り
首差の2着という結果でした。
今後とも応援をよろしくお願いいたします。

※画像は東スポ競馬様より拝借いたしました。